2010年04月27日

民主・輿石氏、普天間辺野古沖移設に「それはない」(産経新聞)

 民主党の輿石東参院議員会長は24日午前、鳩山由紀夫首相が5月末までに決着をつけるとする米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設先が、最終的に現行案の同県名護市辺野古沖となる可能性について、「それは、ないだろう」と否定した。甲府市内で記者団に語った。

 輿石氏は、「首相もあれだけ沖縄県民の悲痛な叫びを受け止めていきたい、と言っている」と説明。「われわれが選んだ首相だから、首相を中心にきちっとこの問題にも答えを出していく」とも述べ、5月末の決着は揺らがないとの見通しを示した。

【関連記事】
普天間決着、実現可能な案はこれしかない!
“悪太郎”堀内ニヤリ…自民から出馬へ「輿石包囲網」着々
首相、普天間で職を賭す「理解を求める」ことが決着?
首相メルトダウン寸前? 自虐コメント「私は愚か」
普天間問題が日本ハム直撃! 飛行場より先にキャンプ地移転か

成田で欧州便運航再開、寝泊まり外国人安堵(読売新聞)
二条城にアライグマ出没か=国宝や重文につめ跡50カ所−京都(時事通信)
授業料無償化も遺児は進学困難、あしなが募金を! 理解訴え(産経新聞)
<本屋大賞>冲方丁さん「天地明察」に(毎日新聞)
鳩山氏は「不起訴相当」偽装献金事件で検審が議決(産経新聞)
posted by タガワ シュウジ at 15:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月24日

<長崎県美術館>日本初、エル・グレコ「聖母戴冠」の展示を延期 火山噴火の影響で(毎日新聞)

 長崎県美術館(長崎市)は20日、アイスランド火山噴火の火山灰による欧州航空網の混乱を受け、23日から同館で予定していた「プラド美術館所蔵 エル・グレコ《聖母戴冠》特別展示」の開始を延期することを発表した。18日に予定していたスペインからの運搬機が欠航になったため。

 開館5周年を記念した特別展に日本初公開のエル・グレコ「聖母戴冠」を展示する予定だった。22日にスペインからの運搬を予定しているが、詳細は未定という。このため開幕日は準備が整い次第としている。期間は10月24日まで。【西村綾乃】

【関連ニュース】
<こちらも火山噴火で延期>オートバイ:日本GPは4月開催が、10月に
<こちらも火山噴火で延期>ギリシャ支援協議を延期
<火山現在の様子>火山噴火:EUが飛行規制の緩和合意 20日午後から実施
<火山写真特集>アイスランド火山噴火

都心で41年ぶり遅い雪 上越新幹線運休、交通乱れ(産経新聞)
<直木賞>星川清司さんの最年長受賞者が確定(毎日新聞)
<円山動物園>ヒグマ館オープン 雌の「とわ」人気 北海道(毎日新聞)
舛添新党は「第3自民」=みんな・渡辺氏(時事通信)
堺の虐待死、母親の内縁の夫逮捕…日常的虐待も(読売新聞)
posted by タガワ シュウジ at 06:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月23日

民主鹿児島県連、徳之島移設案の白紙撤回要請へ 普天間移設問題(産経新聞)

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題で、民主党鹿児島県連(代表・川内博史衆院議員)は17日夜、鹿児島市内で臨時常任幹事会を開き、政府に対し、徳之島への移設案の白紙撤回を求める方針を確認した。来週にも首相官邸に申し入れる。

 常任幹事会には国会議員4人が出席し、約1時間協議。終了後の記者会見で川内氏は「地元に不安を与えていることは遺憾だ。政府から地元に説明がなく疑問を感じる」と述べた。打越明司衆院議員も「地元の強い感情は看過できない」と話した。

 打越氏によると、16日に国会内で面会した平野博文官房長官は「(徳之島案について)県連から正式に政府の考え方を求められれば隠すことはしない」と話したという。

【関連記事】
迷走普天間どこへ 現地ルポ
政府が苦肉の策 辺野古浅瀬案を米側に提案へ
普天間5月決着を断念…首相引責に予防線 米、柔軟姿勢も
普天間問題 分散移設には欠陥がある
あまりに軽い…普天間をめぐる鳩山発言の変遷
外国人地方参政権問題に一石

園田氏「郵政民営化は守る」(産経新聞)
<日露首脳会談>鳩山首相 北方領土「帰属問題を首脳間で」(毎日新聞)
「日本丸は沈没、大阪丸で前に」橋下知事が決意(読売新聞)
<男性死亡>短期マンションで腹部刺され 外国人か…三重(毎日新聞)
全国学力テスト、7割が参加=抽出調査に移行−文科省(時事通信)
posted by タガワ シュウジ at 02:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。