2010年03月26日

<前原国交相>採用説明会出席へ 「官僚やはり重要」PR(毎日新聞)

 国土交通省が4月5日に11年度の採用説明会を開催し、前原誠司国交相が出席して自ら人材獲得に乗り出すことが25日、分かった。大臣が直接、新規採用にかかわるのは異例。民主党の「脱官僚主導」で、優秀な学生が集まりにくくなることが予想されるため、知名度を生かした「トップセールス」をする。

 国交省内で開く説明会では、前原国交相が大学生などに(1)「政治主導」の中での国家公務員の重要性(2)国交省の役割の重要性(成長戦略など)(3)求められる人材像−−などを語る。

 前原国交相は昨年9月の就任時、国交省の職員を前に「日本の今後をみなさんと共に作りたい」とあいさつするなど、優秀な人材の獲得・育成に意欲的とされる。【大場伸也】

【関連ニュース】
前原国交相:八ッ場ダムの湖面1号橋工事継続
前原国交相:4全総の高速道計画の縮小を示唆
前原国交相:「政治とカネが一番大きい」 支持率低下原因
前原国交相:4党案に修正必要の考え示す 国労不採用問題
個所付け通知:前原国交相を注意 鳩山首相

広末涼子さんが追突事故=乗用車に、けがなし−東京(時事通信)
トキ9羽死 夜襲に慌てて金網衝突? テンは一流ハンター(毎日新聞)
<DNA誤登録>採取時、記名せず…神奈川県警(毎日新聞)
神奈川の海水浴場、禁煙条例が可決(産経新聞)
邦夫氏、離党表明後初のお国入り(産経新聞)
posted by タガワ シュウジ at 14:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月19日

<国家公務員>幹部人事の凍結を指示 仙谷戦略担当相(毎日新聞)

 仙谷由人国家戦略担当相は19日の記者会見で、国家公務員の部長級以上の幹部人事を原則として凍結するよう各省に指示したことを明らかにした。首相官邸主導で柔軟に人事を行えるようにする国家公務員法等改正案が成立する前の「駆け込み人事」を防ぐのが狙い。仙谷氏は「法案が施行されてから幹部人事をやりたいと意思表示し、事務的に通達、要請した」と述べた。

 改正案は「内閣人事局」を4月1日に新設して幹部人事を一元管理する内容だが、成立が4月以降にずれ込む見通し。部長級以上の約600ポストの人事を省庁横断的に行うため同局が「幹部候補者名簿」を作成するのに3カ月程度かかるとされ、公務員の大規模な人事が例年行われる7月に間に合わない可能性が高い。そのため仙谷氏は内閣総務官室を通じ、やむを得ない場合を除いて人事を凍結するよう指示した。

 改正案で一元管理から除外された検察庁、警察庁、人事院、宮内庁などは指示の対象外となっている。【影山哲也】

【関連ニュース】
愛子さま:宮内庁発表、「配慮欠いた」の声も 欠席問題
愛子さま:「元気に通学されるように」宮内庁の羽毛田長官
愛子さま:4時限目だけ登校 宮内庁、両陛下に事情説明へ
愛子さま:宮内庁の野村東宮大夫の会見での一問一答
愛子さま:宮内庁の野村一成・東宮大夫の会見要旨

女性遺体 切断され下腹部のみ 福岡・能古島の海岸付近(毎日新聞)
「陸山会」土地問題まだまだ突っ込みどころ満載(産経新聞)
千葉県警元警部補 覚醒剤使用「間違いありません」 地裁初公判(産経新聞)
<谷垣総裁>議員懇開催へ 執行部交代要求は拒否(毎日新聞)
<福岡市>「観光資源」「邪魔」…天神を彩る観光資源「屋台」どうする? 新組織で協議へ(毎日新聞)
posted by タガワ シュウジ at 21:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。